全農チキンフーズトップ>産地紹介>鹿児島くみあいチキンフーズ株式会社

locarity 産地紹介

宮崎くみあいチキンフーズ株式会社ロゴマーク鹿児島くみあいチキンフーズ株式会社

鹿児島くみあいチキンフーズは、九州の南端、鹿児島県下に約200もの農場と2つの食品工場、加工工場、ふ化場を設けています。国産若どりの生産に加え、「さつま若しゃも」「黒さつま鶏」といったブランド地鶏の生産にも積極的です。
⇒企業サイトはこちら

鹿児島県

生産拠点(2019年7月現在)

農場

●種鶏農場
育成農場 3農場
成鶏農場 14農場

●ふ化場
加治木ふ化場

●生産農場
薩摩団地 60農場
肝属団地 49農場
薩南団地 56農場
大隅団地 49農場
計214農場

工場

●食品工場
川内食品工場 約56,000羽/日処理
大隅食品工場 約59,000羽/日処理

●加工工場
加工食品工場

薩摩団地 薩南団地 大隈団地 肝属団地 川内工場 知覧工場 大隈工場 加工食品工場

製品

国産若どり 鹿児島いいとこ鶏 健康咲鶏 さつま若しゃも 黒さつま鶏

ポイント

鹿児島県の鶏肉出荷重量は全国第2位。そもそも鹿児島県は鶏の飼育の歴史が古く、日本三大地鶏のひとつでもあり、「さつま若しゃも」や「黒さつま鶏」のルーツでもある「薩摩鶏」に至っては、約800年前、薩摩藩祖島津忠久の時代から飼われていたと言われています。

鹿児島くみあいチキンフーズ株式会社 鹿児島くみあいチキンフーズ株式会社

back